代表プロフィール

畑 喜美夫 1965年11月27日生まれ

小学校2年生からサッカーを始め、その後、東海大一高校(現・東海大学付属静岡翔洋高等学校)へ越境入学。高校時は静岡県選抜で国体2位、U-17日本代表にも選ばれる。大学は順天堂大学に進学し、2年時にU-20日本代表を経験、ソウルオリンピック日本代表候補、4年時にゲームキャプテンとして関東選手権、総理大臣杯、全日本インカレの三冠に貢献。社会人では広島県選抜成人の部での京都国体で優勝し、現役として全国優勝を3度果たす。

 

​卒業後は、腰の怪我で現役を断念し指導者の道を歩む。初任で廿日市西高校を経て、1997年に広島観音高校へ赴任。自ら考えて積極的に行動する力を引き出す【選手主役のボトムアップ理論®】を用い、2006年には全国高等学校総合体育大会サッカー競技で指導者として初出場初優勝の全国制覇を果たした。その後も数々のタイトルを獲り、全国大会も13度出場、プロサッカー選手(Jリーガー)十数名 ・競艇選手2名・競輪選手1名も育成。無名校の高校を全国大会常連校へと導いた。

​ 現在は広島県立安芸南高校に赴任。ここでも【ボトムアップ式指導】により年間順位県100チーム中、県60位ラインをわずか5年間で年間総合順位5位にまでに上げ、県4部リーグを県1部リーグのトップリーグにのし上げ、県のベスト8の常連校になり、広島県のシード校を獲得するまでに成長させる。

​ また、スポーツ教育活動のみならず、企業教育、組織構築においても【ボトムアップ式指導】が認められ、雑誌取材、メディア出演、Jリーグ解説、全国各地への講演活動など依頼が年間約100講演を超える。


【主なテレビ(メディア)出演 】

フジテレビ「とくダネ」 ・日本テレビ「世界一受けたい授業」・テレビ朝日「ニュースの深層」・日本テレビ「ニュースzero」・NHK「おはよう日本」にて特集を受ける。
その他、NHK広島・RCC・TSS・広島テレビ・熊本テレビ、福岡テレビ、BS!等、特集など各種分野で出演。

【出版著書】

『子どもが自ら考えて行動する力を引き出す 魔法のサッカーコーチング (ボトムアップ理論で自立心を養う)』2007・7・7(出版社:カンゼン)
『ボトムアップ式指導でチーム力を伸ばす魔法のサッカーコーチング・実践編DVD付』2014・11・17(出版社:カンゼン)
『チームスポーツに学ぶボトムアップ理論 高校サッカー界の革新者が明かす最強の組織づくり』2017・7・7(出版社:カンゼン)
『まんがでみるボトムアップ理論』2016・7・27(出版社:ザメディアジョン)
『まるごと畑喜美夫徹底検証なぜ、ボトムアップ指導は強くなるのか?』(出版社:ザメディアジョン)
『広島観音サッカー部は、なぜ強くなったのかー知将畑喜美夫監督の育成システムを大公開』2009・12・21(出版社:ザメディアジョン)
『図鑑 ボトムアップ理論』2019(出版社:ザメディアジョン)
『子どもの「自立」を育てるスポーツコーチングボトムアップ理論5ステップ』2018・7・10(出版社:池田書店)
『強いチーム』をつくる~「ボトムアップ理論」による企業の組織の作りとは~2014・2・27(出版社:HU-MO出版局)・・・Kindle版

【DVD 】

『広島観音高校・畑喜美夫のイマジネーション&シンキングフットボールの全て』2013(ジャパンライム)
『質を上げ生徒の考える力で勝負する!畑喜美夫・ボトムアップ理論の概要と実際』 2013(ジャパンライム)
『ボトムアップ×我武者羅~これからの部活を考える~2018(ジャパンライム)

【雑誌】

サッカーマガジン・サッカー小僧・サッカークリニック、エル・ゴラッソ、広島アスリート、スポーツジャパン、コーチングクリニック、AERA、最後のロッカールーム、ジュニアサッカーを応援しよう!等々

【新聞】 

共同通信社から全国各地(47都道府県)に発信された
「部活動チーム運営生徒に任せるボトムアップ理論」
「生徒に任せ成長促す、広がるボトムアップ理論」
「生徒自ら考え、強くなる部活にボトムアップ理論」
「広がる指導法ボトムアップ理論」等々

【ビジネス雑誌の特別特集】

松下幸之助塾「打てば響く組織」への挑戦 2013 9・10月号(出版社:PHP)
工場管理「高校サッカーの知将に学ぶ」ボトムアップ型組織つくり方 2018年4月号(出版社:日刊工業新聞社)

一般社団法人ボトムアップパーソンズ協会